カラーアナリスト 岡田あけみ | 滋賀県彦根市のパーソナルカラー診断

Tel:080-3848-3188受付:10:00 ~ 17:00 定休日:金・土

カラーアナリスト プロフィール

profile pic 
カラーアナリスト 岡田あけみ

A.F.T 1級色彩コーディネーター
NFD 2級フラワーデザイナー
アークカラースタジオ カラーアナリストコース修了

ホテルウエディングでブライダル装花の仕事に関わらせて頂いてる時に、お歳を召された花嫁様が、歳だからと落ち着いた色のドレスを選ばれて、逆に更に老けて見えてしまってるケースや、キレイに見せる為のメイクのはずが、色によって野暮ったく見えてしまってるケースを数多く経験したことをきっかけに、パーソナルカラーに興味をもち、色の勉強を始めました。
 
京都のアークカラースタジオで、色とデザインを実践的に学ばせて頂きながらパーソナルカラーを取り入れたブライダルのご提案、ドレス選びや、ブーケ作り、ヘアドレス作りにパーソナルカラーを取り入れ、大変好評を頂いてきました。
また、お客様から、パーソナルカラーについてご相談のご依頼をお受けさせて頂いた際には、今、現在お持ちになられてる服をいかしながら、パーソナルカラーや小物、アクセサリーを取り入れセンスアップする提案が大変喜ばれてます。
 
私も、最初はパーソナルカラー診断を受けるところからスタートし、似合う色のグループを知るところから、スタートしました。
そのころは私も苦手な色のグループを避けるようして、色選びで失敗はないものの、いつも選ぶ色調が同じで、似かよった雰囲気のコーディネートになりがちでした。しかし、同時に、花の仕事をさせて頂いてることから、色選び、コーディネート術が身につき、普通なら合わない組み合わせの花色同士を馴染むようにコーディネートしたり、花色の配置やバランスによりセンス良く見せたりの繰り返しが、更にカラーアナリストとしてのスキルを向上させてくれたと実感しています。
 
これらの経験を元に、似合わないとされる色でも、パーソナルカラーを取り入れる事で、よりベストに似合う様にコーディネートするスタイルを実践しています。 自分の味方になってくれる色(パーソナルカラー)を知る事で、どんな色でも着こなせる様になるのが、私のパーソナルカラーの据え方です。
 
歳を重ねていくにつれ、質感(素材のもつ雰囲気)も大切になってきます。
質感=品格と私は捉えてますが、若さにはかなわないかわりに、歳を重ねる毎に『色香』を増していきたいです。内面からも漂ってくる上品さ。私も40代、共に素敵に歳を重ねていける輪が広がって行く事を願って、日々お客様とのご縁を大切にしています。


1971年3月生まれ
短大卒業後、某国内メーカー技術課設計で勤務、その後国内某自動車販売会社の営業として約8年間思いっきり仕事し、大変な思いと同じ位、いい思いもさせて頂きました。働きながら花の勉強を始め、資格取得後ホテル内の花屋に勤務、ブライダル装花に携わるところからスタート、様々な経験を経て現在に至ります。
また、多賀大社(お多賀さん)でおなじみの、日本一星がキレイに見える犬上郡多賀町のハーブ園(はぴねすBuquette)で無農薬栽培法でハーブ&リーフを育てています。
 
色の世界は奥が深いです。医療の現場、介護の現場、建築の現場、セラピーにも色は関わりがあります。
また、色は生活の一部です。更に、色の可能性をいかしながら、多くの方々の笑顔に関われることに感謝と喜びを感じています。
 

華屋 はぴねす Buquette
代表 岡田あけみ
A.F.T 1級色彩コーディネーター
〒522-0352 滋賀県犬上郡多賀町久徳
〒569-0013 大阪府高槻市野田
電話:080-3848-3188
受付時間:10:00-17:00
定休日:金・土

↑ PAGE TOP